お土産

【箱根みやげ】「花詩」の『温泉餅』

温泉餅

今回は、強羅や仙石原など箱根町内に3店舗ある「花詩」さんが、創業以来作り続けている箱根みやげの定番『温泉餅』をご紹介します。

羊羹を練りこんだゆず風味の和菓子。お手頃価格ということもあって、お土産として手に取る方も多いそうです。

さっそく開封&試食レビューしてみたいと思います!

「温泉餅」の歴史を感じるパッケージ

温泉餅

こちらが温泉餅のパッケージ。

大正時代創業の老舗の和菓子店が、創業から作り続けている商品というだけあって、歴史を感じさせる、味のあるパッケージです。

「温泉餅」開封してみました。

温泉餅パッケージ

包装を外し箱を開けると、ビニール状の袋の中に温泉餅が入っています。

今回は7個入りを購入。価格は税込で¥750でした。他に5個入り(¥540)、10個入り(¥1,080)もありました。

個包装は竹の皮をイメージ

温泉餅竹の皮をイメージした包みに温泉餅が入っています。和菓子らしさを感じますね。

白くて柔らか、美味しそうな温泉餅

温泉餅商品画像

「温泉餅」をお皿に出してみました。

国産の白玉粉を使用して作られた真っ白なお餅の中に、羊羹が見えます。とても柔らかくて美味しいそうです。

さっそく試食♩

温泉餅商品画像

カットすると中に羊羹が。手作りなので、ひとつずつ羊羹の入る量が違っているそう。

さっそくひと口いただくと、柔らかいお餅はちょうど良い甘さで、ゆずの香りがふわっと香ります。羊羹はあまり主張せず、上品な甘さに仕上がっています。

「花詩」店舗、その他お土産物売り場等で購入できます

花詩店舗外観

『温泉餅』は、強羅駅前や仙石原にある「花詩」店舗、または箱根町内のコンビニやお土産物売り場で購入することが可能です。今回は、強羅駅前の「花詩」店舗にて購入させていただきました。

手に取りやすい価格帯ですので、お土産に迷った際はぜひお手に取ってみてくださいね!